テククラ簡単合格方法

 

テククラに簡単に合格する方法はありますか?

 

 

ってよく聞かれるんだよね。

 

 

会場によってだけど新潟県や東京都のテクニカル・クラウンプライズには毎回30~100人程度の人が受験をしていて、合格するのは10人に1人程度。

 

少ない時は20人に1人程度。

 

 

結構シビアな合格率だよね。

 

 

中には5年、10年受け続けても受からない人もいるぐらいだから。

 

 

テククラはこれが出来れば受かるみたいなマジックのようなものはないと思うな。

 

 

だからテククラ簡単合格方法を探そうなんて思わずに、しっかりと練習することが大切。

 

 

いつも言ってることだけど、

 

テクニカルで言えば、常にいいポジションに乗り続けられること。

 

クラウンで言えば、板を走られせる滑りをできるようにすること。

 

 

ここをしっかり突き詰めていけば、絶対にテクニカルもクラウンも合格できるから。

 

 

近道を探さずに、「常にいいポジションに乗り続けられるように」なり、「スキーを走られせる滑りができるように」しよう。

 

 

それがもっともテククラ簡単合格方法の最短の近道だから。

 

関連記事

  1. スキーをずらす技術

  2. スキーグラフィック2016年2月号にテクニカル・クラウンを目指す人にぜひ読んでもらいたい記事

  3. アトミックチームのデモ「水落亮太」「松沢寿」さんたちの滑り

  4. テクニカルに合格するための腰の高さ

  5. 小回りで加点を出す方法

  6. テクニカル合格のポイント

メール購読

ブログでは書けないこと、テクニカル・クラウン合格に役立つ情報、レッスン情報などを配信
  1. どれだけ倒しこめるか?内径角の重要性

    2018.02.15

  2. 苗場で動画を撮ってもらったのでアップしますin Feb/2018

    2018.02.09

  3. 八方尾根の事前講習

    2018.01.10

  4. 両板が外れて吹っ飛んだ

    2017.12.13

  5. 板をたわます技術

    2017.12.04

  1. テクニカル・クラウンプライズテスト日程2018年度

    2017.11.20

  2. レッスンキャンプ日程(2017-2018シーズン)

    2017.10.02

  3. クラウンプライズ合格率(都道府県別クラウン)

    2017.07.17

  4. テククラ合格倶楽部参加者からのコメント

    2017.03.10

  5. テクニカルプライズ合格率(都道府県別テクニカル)

    2015.11.08

アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728