あなたのスキーのポテンシャルを上げよう!!

 

スキースクールのレッスンを受けることは大切だと思う。

 

でもそれだけでいいのかな?

 

 

せっかくスクールに入ってもいつも同じところを注意される人っているよね。

 

 

スクールに入れば先生がそこを直してくれると思ったら大間違い。

 

重要なのは繰り返し、練習することだと思う。

 

出来ないことが出来るようになるまで練習すること。

 

 

だからいつも同じところを注意される人は、レッスンを受けるよりも、そこが直るまでトコトン練習することが大切だよ。

 

ああでもない、こうでもない、っていろいろ試してみて、自分なりの感覚を見つけるようにしよう。

 

 

それからもう一つ重要なこと。

 

それは急斜面、難斜面をたくさん滑ること。

 

表面的な滑り方を直すだけじゃダメよ。

 

根本的なスキーの上手さを磨かないとね。

 

 

君は運動神経がないかもしれない。

 

それでもあきらめちゃダメ。

 

 

難しい斜面を何度も滑って攻略できるようになれば、君のスキー技術は確実に上がるから。

 

そして急斜面を滑れるようになる技術は、絶対にテククラ合格に役に立つから。

 

 

コブも同じ。

 

繰り返し滑ることが一番大切。

 

何度も滑って、根本的なコブを滑る技術を上げて。

 

その上でプラスアルファで教わるともっと上手になるってこと。

 

 

まずは滑り込んで根本的な上手さを手に入れないとね。

 

 

だからとにかく自分にとって難しい斜面をたくさん滑って。

 

 

苗場でいえば「男子リーゼン」

八海山でいえばロープウェーで上がって半分ぐらい降りたリフト乗り場から下の急斜面「セパレートAバーン」

アサマ2000にはないかな。

 

挑戦!挑戦!!挑戦!!!

 

苗場マップ

苗場マップ

 

八海山マップ

八海山コースマップ

 

 

関連記事

  1. 検定を受ける時のスキー板の選び方

  2. テクニカル合格に絶対必要な曲げ荷重。その曲げ荷重合ってますか?

  3. クラウンプライズに合格するための板の走らせ方

  4. コブは縦に滑るのとバンクを滑るのでどっちが点数が出ますか?

  5. コブで縦に滑れない!!

  6. 小回りで加点を出す方法

メール購読

ブログでは書けないこと、テクニカル・クラウン合格に役立つ情報、レッスン情報などを配信
  1. どれだけ倒しこめるか?内径角の重要性

    2018.02.15

  2. 苗場で動画を撮ってもらったのでアップしますin Feb/2018

    2018.02.09

  3. 八方尾根の事前講習

    2018.01.10

  4. 両板が外れて吹っ飛んだ

    2017.12.13

  5. 板をたわます技術

    2017.12.04

  1. テクニカル・クラウンプライズテスト日程2018年度

    2017.11.20

  2. レッスンキャンプ日程(2017-2018シーズン)

    2017.10.02

  3. クラウンプライズ合格率(都道府県別クラウン)

    2017.07.17

  4. テククラ合格倶楽部参加者からのコメント

    2017.03.10

  5. テクニカルプライズ合格率(都道府県別テクニカル)

    2015.11.08

アーカイブ

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728