小回り

  1. かぐらで5月に撮影した動画by吉岡大輔in2017

    久々に動画を撮っていただいたので、動画をUPしておきます。吉岡大輔さんに撮影していただきました。かぐらの一番上、第5ロマンスリフトの一番急な斜面を回し気味で滑ってみました【スーさんの感覚と解説】若干回し気味にスピードをコントロールして滑りました。縦めに降りているように見えるかもしれませんが、ターン後半こっそりずらしを入れています。
    続きを読む

  2. クラウン取りたいなら、大回りは小回り用の板で、小回りは大回り用の板で練習しよう!!

    テクニカルに合格したい人もクラウンに合格したい人も「ターンの後半に板をたわませたい」って思ってると思う。どうしてもスキーの圧を感じられない、スキーがたわまないって思っているテククラ受験者は本当に多いからね。でもね、実は大回りの板はたわみを感じづらいって知ってた?Rが大きいから、しっかり倒せないとたわみを感じにくいんだよね。
    続きを読む

  3. 小回りで加点を出す方法

    プライズテストを見てると小回りで加点を出せる人に共通点があるのがわかる。これはテクニカルでもクラウンでも一緒。検定員から見て加点つけようかなって思う滑りは、板が外に出てるってこと。下は皆川賢太郎さんの小回り。全日本スキー連盟より引用上体からスキーが相当外に出てるのがわかるよね。
    続きを読む

2017年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

ページ上部へ戻る