テクニカル・クラウンの今シーズン合格をシーズンを通してフルサポート

【注意】こちらはシーズンを通したトレーニングとコーチング・サポートです。普通のレッスンをご希望の方はレッスンキャンプをお申込みください。

今シーズン中にテクニカル・クラウン合格という結果を出すためのシーズンを通したコーチング・フルサポート

「どうしても今シーズン中に合格したい」「RIZAPのように結果にコミットしてほしい」「毎週受けたいが予約が取りづらい」という受講生の声から生まれました。受講生からの要望に応えてシーズンを通したテクニカル・クラウン合格を目指したフルサポートを2019シーズンより始動します。

※参加者全員が今シーズン中に合格できるように全力で僕の集大成を注ぎ込みます。

期間 2018年12月~2019年4月
内容 ・計30日以上(月3週土日×5ヶ月)雪上トレーニング・コーチング
・宿泊日夜勉強会(15回以上)
・撮影動画提供
・LINEサポート(無制限)
・質問対応(無制限)
・動画講座(見放題)
・動画チェック(無制限)
・デモから教わったことをフィードバック
・フリースキーへの参加
会場 長野、新潟、群馬など

※スキー場は参加者と相談の上決定します。

詳細説明
計30日以上(月3週土日×4ヶ月)雪上トレーニング・コーチング

12月~4月まで毎月3週末(土日)に実践系のトレーニング・コーチングを行います。動画撮影・チェックも行います。
午前9~10時 課題確認
午後1時30分~3時30分 修正確認・トレーニング
(※間の時間は、参加者同士で修正トレーニング)

宿泊日夜勉強会(15回以上)

宿泊日の夜は滑りについての知識を深めるために滑り解説、動画チェックをします。

撮影動画提供

レッスン中に撮影した動画は、差し上げます。アプリをダウンロードしていただければスマートフォンで動画を受け取れます。自分の滑りを見直して、修正に役立てていただけます。

LINEサポート(無制限)

LINEで、いつでもメッセージをやり取りできる環境を用意します。

質問対応(無制限)

わからないことがあったらいつでもメールやLINEをいただければ、お答えします。

動画講座(見放題)

不定期に動画講座を撮って、配信します。期間中は見放題です。予習・復習に使ったり、トレーニングに参加できない週があった場合は、動画で勉強してもらえます。

動画チェック(無制限)

LINEで、動画を送っていただければ、チェックし、アドバイスします。よそで撮影した動画でも、検定で取った動画でもオンラインアドバイスします。

デモから教わったことをフィードバック

個人的にデモから教わったことを参加者だけにフィードバックします。選手がどのような考え方で滑っているのかなど参考になる情報を提供します。

フリースキーへの参加

トレーニングの日程以外でもフリーでスキーに行くときはできるだけ声をかけるようにします。もちろんフリースキー中も滑りのチェックやアドバイスをします。

RIZAPの料金(参考)


週2回×4ヶ月(1回80分)+食事管理 934,400円+入会金50,000円(税別)
合計 1,063,152円(税込)+サプリメント代実費
保証 1ヶ月以内返金保証
結果にコミットなし

今シーズン合格という結果を出すためのテククラシーズンフルサポート

参加者には全員結果を出してほしいので、小人数限定で募集させていただきます。
RIZAPより付加価値を付けて、大幅に安い料金設定にしました。

フルサポート
期間 2018年12月~2019年4月
内容 ・計30日以上(月3週土日×5ヶ月)雪上トレーニング・コーチング
・宿泊日夜勉強会(15回以上)
・撮影動画提供
・LINEサポート(無制限)
・質問対応(無制限)
・動画講座(見放題)
・動画チェック(無制限)
・デモから教わったことをフィードバック
・フリースキーへの参加
会場 長野、新潟、群馬など
定員 3名程度
料金 648,000円(税込)
保証 万一今シーズン中に合格しなかった場合は、来シーズンも無料でフルサポート

お申込みは本気の方のみお願いいたします。

【参加条件】
・今シーズン中に絶対にテクニカルまたはクラウンに合格したい人
・本気でトレーニングに参加をする人
・自分でしっかり考えて滑りを構築する努力をする人
・シーズン中20日以上、できれば30日以上滑れる人

LINE個別相談

「こんな僕でも参加できますか?」「詳しく話を聞きたい」などありましたら、LINEから個別にご相談ください。友だち追加するとメッセージのやり取りができるようになります。

友だち追加
テククラシーズンサポート申込フォーム


※お申込みいただいてもすでに一杯の場合もございます。ご了承ください。

■ 過去の点数

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事