川端あゆみ

テククラ合格のヒント

外力を味方につけたら、スキーはめっちゃ走る

キャプテン翼では、「ボールは友だち」って言ってたけど、これをスキーに置き換えるとなんだろ(・・?なんてことを真剣に考えてみた。やっぱ「板は友だち」って思うのが普通だけど、僕は違うと思う。スキーでは「外力は友だち」が正しいと思う。外力をうまく使えるようになることが、スキーのたわみと走りにつながる。しいてはテクニカル・クラウン合格の道が開けるわけで。外力

テククラ合格のヒント

大場朱莉さんのずらさない滑り

スキーグラフィックの11月号に載っていた大場朱莉の特集記事がとても参考になるのでシェアしたいと思います。結論から言うと「スキーを出す(ずらす)ことでコントロールするのではなく、傾きを出してターンの深さでコントロールしなさい」という話。最近の技術選を見てて感じることは、点数を出す人はずらさない滑りをしている人が多いということ。逆にスキーをずらす滑りをする人は点数が伸び悩んで

TOP