デモキャンプに参加してきました。(西村斉、水落亮太、青木美和デモ)

週末にデモキャンプに参加をしてきました(^▽^)/

デモに教わるのは、クラウンに合格して以来初めてです。デモに教わるって良いですね。とても刺激になります。

水落亮太さんに1日、あと半日ずつ西村斉さんと青木美和さんに教わりました。

おおざっぱに内容を言うとこんな感じ。

水落亮太「常に外脚にしっかり重さを乗せましょう!」
西村斉「傾くとかっこいいよね。エッジをしっかり立てていきましょう!」
青木美和「がんがん滑りましょう!」

教え方ってみんな違って、おもしろい。性格が出ます。

そして、「滑り方は1つじゃないんだ」と実感させられました。

テクニカル・クラウンを目指してスクールに入ると、「この滑り方が正しくて、あとはダメ」的な言い方をされるし、スクールによって言ってることが違うことも多々ある。

だから何が正しいんだかわからなくなって、路頭に迷う。その結果、「スクールにいくら入ってもテククラに受からない」ってことになってる人が多いんだと思います。

結局、板がたわんで走るところを表現できれば、テクニカルもクラウンも受かるんだよね。

そう考えられるようになれば、やることはシンプルで、迷うこともなくなる。テクもクラも受かっちゃう訳です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事