テクニカルはポジションが良ければ受かる

「テクニカルはポジションが良ければ受かる」

これは間違いない!

それはわかるけど、でもポジションって何???

多くの人は、ポジションという言葉が正確には何を表しているのか正直よくわからないと思う。

なんかあいまいな言葉すぎるし。

じゃあポジションて何?

ずばりポジションとは、「スキーがしっかりと仕事をしてくれるところ」のこと。

基本的には2つの仕事。

「スキーが傾く」ことと「スキーがたわむ」こと。

つまりはスキーが傾けられて、たわませられるところにいられれば「良いポジション」ということ。

ターンのどの場面にいても、常にスキーが喜んで仕事をしてくれる良いポジションにいることができれば、テクニカルに合格できるし、シルエットもかっこよくなる(⌒∇⌒)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事