テクニカルに合格する人とテクニカルに合格しない人の違い

 

やっぱりポジションが重要だよね。

 

 

テクニカルに受からない人は「しすぎ」症候群にかかってることが多いよ。

 

体を落としすぎ、前に行き過ぎ、後ろ過ぎ、などなど。

 

どうしても余計な動きをしちゃったり、時には違う方向に動いたりしちゃってるかな。

 

 

テクニカルプライズでは何かを強調するような動きをするとだいたい減点されるよ。

 

たとえば重心を谷側に落としてって言われると、急に出来る範囲でいっぱい谷側に体落としちゃう人いるよね。

 

こういうのは100%即減点対象。

 

基本的には動きはゆっくり、スキーで一気に何かをするってことはないと思った方がいいよ。

 

ターンの後半、曲げ加重って言われて、ただ屈伸するように曲げる人いるよね。

 

こういうのも間違い。

 

正しくは外力とのやり取りの中で徐々に曲げられていくってことが大切。

 

 

ゆっくり、滑らかに動くといえば、山田卓也さんの滑りがとても参考になると思うから、Youtubeでチェックしてみてね。

https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%B1%B1%E7%94%B0%E5%8D%93%E4%B9%9F

 

すべての動きがすごく丁寧だから滑らかに見えるよね。

 

是非テクニカルプライズ合格のために、山田卓也さんの滑りを参考にしてみてね。

関連記事

  1. 検定を受ける時のスキー板の選び方

  2. あなたのスキーのポテンシャルを上げよう!!

  3. テクニカルに合格するための腰の高さ

  4. テククラ簡単合格方法

  5. ターンは腰の位置で決まる

  6. スキーグラフィック2016年2月号にテクニカル・クラウンを目指す人にぜひ読んでもらいたい記事

  1. テクニカル・クラウンプライズテスト日程2018年度

    2017.11.20

  2. 【山梨県】クラウン・テクニカル、プライズテスト日程2018

    2017.11.17

  3. テクニカル・クラウン検定種目

    2017.11.01

  4. 【埼玉県】クラウン・テクニカル、プライズテスト日程2018

    2017.10.20

  5. 【新潟県】クラウン・テクニカル、プライズテスト日程2018

    2017.10.20

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930