スキー場別検定バーン

八海山テクニカル・クラウン検定バーンはここ

八海山のプライズ、テクニカル・クラウンの検定バーン

八海山スキー場では以前、ロープウェー上部を検定に使っていたが、最近は前倉ゲレンデを使っています。

コースの一番下のところで、あんまり急じゃないので、雪質によってスピードが全然でない可能性があります。

テクニカル・クラウン検定にしては簡単な設定なだけに逆に難しい。

不整地も同コースに事前講習でゼロからコブを作るので、難易度は未知数。

八海山

なお2016年はテクニカルのみ。

八海山でのクラウンはなくなって、代わりに12月に石打丸山が追加。

12月だから受ける人少ないと思います。

八海山のテクニカルは難しいって言われているので、相当自信のある人向けです。

検定バーンについてはあくまで、過去の実績なので、変更の可能性はあります。

関連記事

TOP