石打丸山テクニカル・クラウン検定コース予想

 

石打丸山のプライズ検定の使用コースの予想

 

2015-2016シーズンは石打丸山でクラウンプライズとテクニカルプライズが別日程で実施。

 

クラウンは12/26-27に実施。こんなに早い時期に受ける人いるのかなぁって思うけど、たぶん受験者数少ないんじゃないかな。

 

テクニカルは3/5-6なので、しっかり滑り込んで、ここを目標にしている人がたくさんいると思う。

 

 

それで石打丸山の検定コースはと言うと、例年通りなら整地は「チロルゲレンデのマットコース」、不整地は大丸山かダイナミックコースA。

 

 

石打丸山マップ

 

コースは状態によって変更もあるので、あくまで参考にしてね。

 

整地もコブも滑りやすいので、しっかりスピードを出していくことが重要だと思う。

 

もちろん、暴走、失敗はしないようにしよう。

 

 

クラウンは時期が早いので相当自信のある人か、点数を確認したい人以外はパスすると思うけど、検定員が佐藤秀明さん、飯酒盃大祐さん、星直樹さんとSAJデモ揃いなので、事前講習だけ受験してもいいかもね。

 

ただたぶん、彼らは移動以外では滑らないので滑りを見ることはできないと思う。

 

参考までにテクニカルの検定員は、片山秀斗さん、岡田慎さん、星直樹さん、佐藤友和さん。

 

ほんと新潟のプライズは豪華キャストね。

 

テクニカルは事前講習も混むからたぶん、本数そんなに滑れないと思うけど。

 

 

すべて予想だけど、参考にしてね。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事