テククラ合格のための小回り用スキー板の選び方

テククラを受ける人を見てい思うんだけど、Rの大きい板を使っている人が結構多いんだいよね。

板1本で何とかしたいからって気持ちはわかるけど、正直R14とかR15のスキーで小回りするのは大変。

道具に頼らなくても受かる人はいいけど、点数が出ない人はやっぱ道具にも頼った方がいいと思う。

僕が進めるのは、小回りはRの小さい板。

大体R11.5から12ぐらい。

技選出てる選手が小回りで使うのが、R12.7ぐらい。

クラウンを受ける人はこれでもいいと思う。

でもテクニカルを受ける人はRサイズをひと回り下げるだけでぐっと小回りが楽になるよ。

R11.5とか12のスキーは長さが155cmだったりするから、「こんな短くて大丈夫?」って思うかもしれないけど心配は無用!!

そもそも小回りはそんなにかっ飛ばす必要はないから、長さが短くても問題なし。

一度乗ればちょ~楽過ぎて笑えるよ(⌒∇⌒)

ついでにコブもsuper楽ちんになるので、コブが苦手な人は買い替えmust!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事